FC2ブログ

BF again

バナナ魚の二次創作SSを書いております。※当サイトに、原作とは一切関係がございません。掲載の記事は複製複写は禁止ですよ!
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月

遥かなる夜明け

拍手ありがとうございました。

次男がとうとう8kgになりました。
肩甲骨あたりに痺れを感じ、さらに腰が痛いために針治療をはじめました。
乳幼児を子育て中にギックリ腰になって大変だったママ友がいるので、とにかく腰をやらないように頑張りたいです!

続きです。
アッシュ目線ですね。

それでは、良かったら読んで下さい。


99.◇◇糸口◇◇







キングズレーは、この街のホテル&カジノ王に登りつめた!


だが…
元々LAで不動産業を行っていた一個人の男が、ここまで大きくなれるものだろうか…?
何か強力な後ろ盾があったのではないか…?





その答えは、やがて見付かる。





俺達は、ベガスの裏の顔に接触する事にした。
ブランカが雇った口が達者な男を、架空の闇商人 “ジョニー・ハイドニック” に仕立て上げ、俺とブランカは “ジョニー様” のボディーガードとして側に付き従う。

俺は、常にカツラを被り、サングラスをする。
今後ジョニー様のボディーガードとして活動する。
俺の事を知る人物がこれから増えてくるはずだ!

裏社会は、騙し合いの世界!
どこに監視の目が光っているか 分からない!

髪を染めても良かったが、普段の俺と、ジョニー様のボディーガードとしての俺を、要所要所で使い分けたほうが、効率的だった。

今回シンは、情報収集やキングズレーの見張り等、身軽に何でもこなせる裏方に徹してもらう。
図体のデカイ ブランカやキングズレーに顔がバレている俺は目立ちすぎる。

シンは、頭も切れるし、腕もたつ!
まさに適任だ!










ベガスの裏の顔 “リカルド・サヴィーノ” との面会は、華僑財団の計らいで直ぐにアポイントがとれた。

話はじめて5分もあれば気づく!
リカルドは、はっきり言って“ボンクラ”だった。


リカルドの父であるシカゴマフィアのドンは、実子のリカルドではなく、娘婿を後継者に指名しているという噂だ。
リカルドは、見限られ、ベガスがシカゴ系マフィアのなわばりであると対外的にアピールする為だけに置かれている。
“ボンクラ” は単なるお飾りだった。


リカルドの母は、シカゴの女帝と呼ばれ、父親と並ぶ権力の持ち主だ。
“ボンクラ” とはいえ、母親に溺愛されている為 無下にできないといったところだ。

力も脳みそもないくせに、プライドだけは高く根拠のない自信に満ちたマザコン男!
先見の目などなく、行き当たりバッタリで行動する単細胞。
実際 現場を動かしているのは “ボンクラ” の側近である “NO.2の男” だった。

俺たちは、“ボンクラ” にビジネスを装い 探りを入れる。
ちょっとおだて、ちょっといい酒を奢っただけで “ボンクラ” はバカみたいに上機嫌になり、


「ここだけの話…」


とペラペラ喋り出した。









キングズレーは、シカゴマフィアのドン “ジャンティーレ・サヴィーノ” の隠し子。
つまりは、“ボンクラ” の異母弟ということがわかった。


なるほど キングズレーがベガスのホテル&カジノ王になった訳だ。
奴は、強大な後ろ楯をいかし、今の地位に登りつめたに違いない!

7年前のベガス巨大カジノ一斉検挙の時、“ジャンティーレ・サヴィーノ” は、シカゴマフィアの親分衆の末席に位置していた。

だが数年のうちに他の親分衆を淘汰し、シカゴマフィアのトップに躍り出た!

恐らく “ジャンティーレ・サヴィーノ” は、キングズレーから吸い上げた財力を使い他の親分衆を蹴散らした。
そして “ジャンティーレ・サヴィーノ” の擁護の元、キングズレーは表の顔、“ボンクラ” は裏の顔としてベガスを牛耳っているのだ!


確か エイジ・ユウキの出生はシカゴだった。
偽戸籍が簡単に手にはいった訳だ!!





“ボンクラ” をおだてつつ、“NO.2の男” に近付きキングズレーの周辺を探っていく。


次第に人間関係とそこに渦巻く闇が見えてきた!


“ボンクラ”は、自分の実力のなさを棚に上げ、キングズレーに強い対抗心をむき出しにしていた!

“ボンクラ” の側近である “NO.2の男” は、いつかお飾りを葬って自分が名実共にベガスの裏の顔になりたがっていた!

“NO.2の男” とキングズレーとの“パイプ役の男”は、頻繁に会っていた。
“パイプ役の男” はキングズレーの側近 SKホテル副社長フレッド・バルダートの部下。
“パイプ役の男”は


「フレッドなんて目じゃない! 俺はキングズレーより優秀だ!」


とほざいていた!




どいつもこいつも自分の力量が分からないマヌケばっかりだ!!





だが…

このマヌケ共を一纏めにしたらキングズレーの足元が揺らぐかもしれない!




俺は、キングズレー切り崩しの糸口をみつけた!


back←・→next


【 2016/04/24 (日) 】 長編SS 遥かなる夜明け | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまい

Author:こまい
ブログに足を踏み入れていただきありがとうございます。
ひっそり創作活動をしております。
私の個人的な妄想に、少しでも共感いただけるなら
皆さんの温かい 拍手&コメント WELCOMEです♪
明日への活力となります(^^)

カウンター
個人的な つぶやき
日常のことを つぶやいてます。どうも子供関係が多いです(。>д<)お暇ならどうぞご覧下さい! ↓↓↓クリック
イベント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR