FC2ブログ

BF again

バナナ魚の二次創作SSを書いております。※当サイトに、原作とは一切関係がございません。掲載の記事は複製複写は禁止ですよ!
2018年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年01月

遙かなる夜明け

拍手ありがとうございます。

子供の参観があったので行きましたが、まーーモジモジして手をあげない!
「恥かしい」と「ママにいいところを見せたい」の葛藤は「恥かしい」に軍配が上がってます!!

続きです。
アッシュ目線です。
うーん 「二人で帰る場所」を読まれた方!
この展開は、正直バレバレでしたか(^^;)

それでは、良かったら読んでください。



63.◇◇油断◇◇






室内には、ビッグマイクと他1人が残る。


「ほら 言うとおりにしたんだ! マイケルを解放しろ!!」


俺は、全てのイライラを目の前の敵に向ける。


「申し訳ないけど、保護対象が安全な場所へ移動したと確認できてから解放しますよ。
もう暫く付き合ってもらいます」


俺はビックマイクを睨みつける。


どうにか打開策を考えないと!


こいつらが、俺達を皆殺しにする可能性の方が高い。
マックスも同じ事を考えているのだろう。
横目で見ると敵に気付かれないように少しずつ移動している。
敵は2人になった!
俺が、敵の目を惹きつけて突破口を開く。


「そんなに緊張しなくても大丈夫だよ。
私はマイケルの友達だから危害を加えるつもりはないです」

「ふざけるな!! 
マイケルを殴って気絶させたんだろう!!
それは危害と言わないのか!!」


俺は声を荒げた。


「失礼だな! 危害なんて加えていない。
小さなマイケルを傷つけたくないから ちょっと薬を使ったが、人体には無害だ!

普通に考えたら そうするだろう? 
お前らが凶悪な誘拐犯とも限らないし、それに両親が犯罪の片棒を担いでいたと分かったらマイケルがショックを受けるじゃないか!
私としては友達を守りたくて、敢えて眠ってもらっているんだよ!」


再度マイケルに銃を向け押し付け、ビックマイクは挑発的な顔を見せる。


「クッ…」


こちらとしては、マイケルが人質にとられている以上 迂闊に動けない!
マックスも動きを止めざる得なかった。
俺達が、手詰まりになった事を確認すると、断然優位に立ったビックマイクは調子にのってベラベラとしゃべり始めた。










キングスズレーは、ビックマイクに仕事を依頼するに辺り、2つの制約を課した。


・ターゲット監禁に関わっていると思われる人物に、決して近寄らない。
・接触するのは、グレンリード夫妻の子供マイケルのみ。
・マイケルから情報を収集しターゲットが姿を現した時に奪還する。


この制約に基づき、ビックマイクはマイケルの小学校の清掃員として潜り込み、マイケルに近付いたのだ!









「正直 もどかしかったさ! 
子供の情報より大人の方が正確だからな~

“盗聴・尾行をさせてくれ”

と言っても依頼人が

“そんな事したら相手は隠れてしまう。油断させて誘き寄せないと息子を安全に取り戻せない”

とよ。
んでもって

“特に金髪のガキに注意しろ”

ときたもんだ!!」


ビックマイクの話は続く。


くそっ!!
確かに油断してしまった。
キングズレーの行動は、常にチャックしていた。
だがサツを焚きつけ

“息子は生きている”

と主張するだけだったから、単なるパフォーマンスとしか捉えてなかった。
SKホテルNYの従業員にも もちろん目を光らせていたが、俺達を探っている様子もなかったから

“英二が死んだと信じきっている もう安心だろう”

と勝手に思い込んでしまった。

まさか マイケルから情報を収集していたなんて!!
マックスとの関係を調べれば、油断すれば必ず英二と接触すると直ぐに思いつく。
みんなでパーティーを開く事も想定内だ。
そうなれば、当然マイケルも出席する事になる。

この瞬間を、初めから狙われていた。
悔しいがキングズレーの方が、一枚うわてだった!!





俺は英二を守ると誓った!
ずっと側にいると誓った!


このままでは、英二はキングズレーに殺される!
今すぐかもしれない、もう少し先かもしれない…
でも どっちにしてもキングズレーの都合のいいタイミングで殺されるのは間違いない!

殺されるまで、英二はこの世の地獄を味わう!

“どうせ使い捨てなのだから”
 
とお前らは、薄汚い自分勝手な欲望をぶちまける!!


英二の気持ちと今後の事を考えると世間に公にしたくなかったが…
もうなりふり構っていられない!

どうにかこの状況を打破して生き延び、マスコミを利用する。
マスコミに 


「キングズレーの息子がNYで発見された」 


と報道させる。
マスコミが騒ぎ出すと、キングズレーは直ぐに英二を殺せなくなる。
妻殺しの時のように、要らぬ疑惑はさけたいはずだ!
間違いなく息子を甲斐甲斐しく世話する 優しい父親を演じるだろう。
英二の命を確保した後に、再びキングズレーから取り返す!

どんな手を使っても!!!!

back←・→next


【 2015/10/26 (月) 】 長編SS 遥かなる夜明け | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

こまい

Author:こまい
ブログに足を踏み入れていただきありがとうございます。
ひっそり創作活動をしております。
私の個人的な妄想に、少しでも共感いただけるなら
皆さんの温かい 拍手&コメント WELCOMEです♪
明日への活力となります(^^)

カウンター
個人的な つぶやき
日常のことを つぶやいてます。どうも子供関係が多いです(。>д<)お暇ならどうぞご覧下さい! ↓↓↓クリック
イベント
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR